西田医院 (たつの市)

手前に見える門柱2基は祖父の時代のものを再利用。
奥には回廊が見える。
病室内
腰板は植物性着色自然塗料、輸入木製天然オーニング付。
2階廊下
床材はチーク、蜜蝋ワックス仕上げ。
待合室より2階病室へのぼる階段。
存在感のある手摺は地松で現場制作。
植物性自然塗料にて着色。
待合室より吹き抜け部分を見る。
大きな梁組みで構成された空間(600×300のムク材)。
画像をクリックすると拡大します。